美容先進国アメリカの問題とは

美容 アメリカ

美容 アメリカについて

美容先進国アメリカの問題とは

画像

美容は女性にとって永遠のテーマと言えます。
そして、美容先進国と言えば、何と言ってもアメリカではないでしょうか。
しかし、そんなアメリカでも大きな問題を抱えているのです。
それは肥満の問題です。
この国では多くの人が肥満となり、日本でも生活習慣病として知られる、糖尿病に罹患する人が大勢いるのです。
糖尿病は、血糖値が高い状態が続くことで発症し、血管壁の糖化による血管系の疾患や腎臓等の臓器不全を引き起こし、重篤な状態になってしまうことも珍しくはありません。
これは、肥満になることで膵臓から分泌されるインシュリンに対する反応が鈍くなるためだと考えられています。
要するに、通常であればインシュリンの働きにより血糖をグリコーゲンとして蓄える肝臓や筋肉が、インシュリンに反応しなくなってしまうのです。
そして、アメリカ人が肥満になってしまうのは、高カロリー食の摂り過ぎが原因です。
一度肥満になると改善するには相当な努力と時間が必要になります。
ですから、肥満を改善するために胃の縮小手術を行う人もいるのです。